MENU

リザベリンに副作用はあるのか?

ヴィトックス

 

リザベリンには100種類以上の成分が入っています。

 

動物系成分・・・サメ軟骨、燕の巣、トナカイ角、スッポン、サソリ、蛇、コブラ、ハつ目ウナギ、牡蠣、マムシなど

 

植物系成分・・・冬虫夏草菌糸体、マカ、トンカットアリ、ブラッグカーラント、ムイラプアマ、ケイヒ、ムクナ、朝鮮人参、ガラナなど

 

アミノ酸成分・・・L-オルニチン、L-リジン、L-トリプトファン、L-シトルリン、L-アルギニン、L-アスパラギン酸ナトリウムなど

 

これらはナチュラル成分ですので、用法・用量を守っていれば副作用は起きないと思います。

 

口コミなどを調べてみても今のところリザベリンで副作用が起きたっていう例はありませんので、副作用の心配はいらないと思います。

 

アレルギーは別です。もし何か食物アレルギーがある人は試す前にしっかり原材料・成分をチェックする必要があります。

 

サプリは3種類です。

 

ホワイトタブレットとピンクタブレット、ブルータブレットです。

 

ヴィトックス

 

毎日それぞれを1錠ずつ、計3錠就寝前に飲むのがいいでしょう。

 

朝飲む方がいいという人もいますが、僕自身は就寝前に寝て十分結果が出たので、まずは就寝前に試してみるといいかと思います。

 

それで、効果が十分実感できなければ、朝に変えてみるとかしてみればいいかと思いますよ!

 

 

 

トップに戻る【リザベリンとヴィトックスのリアルな効果】